Oxfordで、GLP-1を研究していた糖尿病専門医が、肥満治療を考えます。

糖質制限の落日(アメリカで流行の食事法ランキング)

アメリカのサイトhttps://www.usnews.com/で、ダイエット法のランキングをやっていたので紹介してみます。

ランキングページ:https://health.usnews.com/best-diet

 

健康によいかどうか(病気予防効果)、減量効果(短期/長期)、続けやすさの項目で評価しており、非常に良くできていると思います。

 

結果ですが、同率トップがDASH食、地中海食となっています。

DASH(Dietary Approaches to Stop Hypertension)食は、高血圧患者のためにアメリカ国立衛生研究所に属する施設が提案した食事で、科学的根拠を徹底的に追求した内容になっています。果物、野菜、全粒穀物、低脂肪食品を充分に摂取し、砂糖、肉の脂身などを避ける方法です。

地中海食は、オリーブオイル、全粒穀物、野菜、果物、豆、ナッツ、チーズとヨーグルトなどを中心に構成されており、肉、鳥、卵、菓子を少なめにする食事です。材料が高価ですが、健康に良いというデータはたくさん出ています。

 

いずれも、全粒穀物、野菜、果物を中心とし、砂糖、肉を減らす方法です

 

一方、糖質制限系の食事法は軒並み原始人食(パレオダイエット)が32位、アトキンス・ダイエットが36位、ケトジェニックダイエットが39位で最下位となっています。

やはり、安全性、継続不能性から、現実的ではないという評価です。

 

アメリカでは、糖質制限ブームはとっくの昔に過ぎ去っています。

日本には、世界に誇る日本食があるのに、糖質制限をありがたがるのは、どうかしていると思います。

 

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ
にほんブログ村

 

 

 

 

重藤誠 by
しげとう・まこと●医学博士。日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会認定糖尿病専門医。亀田総合病院、オックスフォード大学正研究員などを経て、2016年9月に開院。GLP-1に関する論文が国際科学雑誌に掲載されるなど、業績多数。国立滋賀医科大学の客員講師も務めている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  • シゲトウクリニック