Oxfordで、GLP-1を研究していた糖尿病専門医が、肥満治療を考えます。

魚油(DHA,EPA)は、本当にGLP-1を増やすのか問題

数年前、サバ缶に多く含まれるEPAがGLP-1を増やして痩せる効果があると話題になり、サバ缶が売り切れたことがありました。

科学的に、サバ缶で痩せるというのは正しいのでしょうか?

言えることをまとめてみました。

まず、DHA,EPAを含むω-3脂肪酸の一般的な効果についてです。

抗炎症作用(◎確実)

血糖降下作用(◎確実)

体重減少作用(△議論があるが、可能性はある)https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29621669

記憶力、学習能力、認知機能を高める(○データは多いが、相反するデータも存在)

 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/29405237 https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/25054550

といったところで、抗炎症作用など、なかなか悪くないのですが、体重減少効果自体が微妙という結果。

有名な認知機能や学習能力については、案外、グレーなんですね。

それでは、EPAがGLP-1を増やす可能性があるかどうかについてですが、

ラットに投与したが、GLP-1レベルに影響はなかった

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/26275932

ヒトでEPAが多い食事を摂らせたあと、GLP-1を測定したところ、低下!

https://academic.oup.com/ajcn/article/76/1/232/4689484

N=10 とすくないものの、有意差ありです。

残念ながら、EPAを摂ることで、GLP-1が増える可能性は極めて低いと言わざるを得ません。

サバ自体は、ω-3/ω-6比が優秀ですし、食べたらよいと思います。

脂質のサプリメントは、加工の過程で酸化しており、却って悪い可能性もあり、メーカーによっては表示されている量が含まれていないことも多いとか。

そういうわけで、サプリメントでEPAを摂るのはオススメしていません。

私は、痩せるために食べるという考え自体が病気と考えています。

そういう意味で、すべての単品ダイエットは害悪だと考えています。

にほんブログ村 ダイエットブログ 健康ダイエットへ

にほんブログ村

重藤誠 by
しげとう・まこと●医学博士。日本内科学会認定内科医、日本糖尿病学会認定糖尿病専門医。亀田総合病院、オックスフォード大学正研究員などを経て、2016年9月に開院。GLP-1に関する論文が国際科学雑誌に掲載されるなど、業績多数。国立滋賀医科大学の客員講師も務めている。
  • シゲトウクリニック